株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

スタッフブログ 鈴木工務店のつれづれなる出来事

トップページ > ブログ >  > 清水宗己 「風を求め、風に吹かれる旅」 in 可喜庵

スタッフブログ

清水宗己 「風を求め、風に吹かれる旅」 in 可喜庵

 

コピーライター・編集者  清水宗己氏の講演 「風を求め、風に吹かれる旅」 が、

10月1日の土曜日、可喜庵にて開かれました。

 

これまでの建築関係の題材とはガラッと趣きを変え、「セイリング」の話し・・・

参加者のほとんどが初めて触れる世界で、見ること、聞くこと、驚きの連続でした。

 

例えば、ヨットの形状ですら想像を遥かに超え、船というよりは、まるでグライダーのようで、

そのスピード、迫力には、圧倒されました。

 

来年6月の決勝大会「第35回アメリカズカップ」に向けての予選大会が、

11月18日~20日の3日間にわたり、日本の福岡で開催されるので、

これからテレビ等で、そのダイナミックさを目にするかもしれませんね・・・

(そのアジアでの開催は、約150年を超えるアメリカズカップの歴史でも、

歴史的な始めてのことのようです)

 

アメリカズカップといえば、そのカップを収めているバックにもビックリです!!

なんとルイヴィトン社の特製・・・中身より高いことは、明白です。

 

清水氏は、過酷な外洋レースの後の、ヨットをホームポートに戻す、廻航にこそ、

何物にも代えがたい、たくさんの体験があふれているようで、

イギリス~スペイン~フロリダ、

オーストラリア~シドニー~ハワイの話しを、

〇〇年何々、〇〇年何々と、克明に解説してくださり、

その記憶力には、本当に脱帽しました。

 

またひょんなこと?から勤め人というレールを外れてきた人生を、

様々な人々との出会いがあり、その経験がまた人を呼ぶ、

ご自身がセーリングの中で『風を読み、風を呼ぶ』と言っていたことが、

まさしく清水氏人生そのものでもあり、

これから船出をする若い学生さんには、大いに刺激になったようです。

 

過酷なスポーツに身を投じてきた、流石の海男でした!!(西野博子)

img_0018img_0029img_0034img_0048img_0054%e6%b8%85%e6%b0%b4%e6%a7%98