株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

スタッフブログ 鈴木工務店のつれづれなる出来事

トップページ > ブログ >  > 中銀カプセルタワービル

スタッフブログ

中銀カプセルタワービル

アパート20日の朝日新聞夕刊を読んでいて、アッこれ!と嬉しくなりました。

昨年夏暑気払いで、大工含め全員で、銀座の竹葉亭(鰻)に行った帰りに、

みんなで観た建物(1972年黒川紀章の代表作の一つ”中銀カプセルタワービル”)だったからです。

外見は今でもおしゃれな感じで目を引きますが、記事によると、

『完成から44年たち、建物の一部のコンクリートがはがれ、落下防止のネットがかかる』状態のようで、現在『存続か解体かで揺れている』ようです。

こんなにお洒落なのに、もし解体となると、残念です。

 

この夜は、他にもいろいろと銀座にある代表的な建物を観て回りました。

リノベーション担当の小栗は、以前銀座で、事務所を構えていたという経歴があり、

みんなで案内してもらったのです。

 

しかし今でも思いだすと笑ってしまうのですが、

のんびり観て回って楽しむというより、

私はひとり、銀座の夜の街を走り回っていました。

何故だか弊社の設計のものは、社長初め足が速く、

みんなとはぐれては大変と思ったのです。

そんなおばさんの姿を滑稽に思ったのか、設計片岡から、

「西野さん、だいじょーぶですかぁ~」と言われてしまったことを覚えています。

 

されどこのカプセルタワー然り、コルビジェも、ルイスポールセンも、

みんなこの会社で教えてもらいました。

設計のせの字も知らなかった私にとり、愛すべきcoworker達です。(西野博子)