株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

スタッフブログ 鈴木工務店のつれづれなる出来事

トップページ > ブログ >  > 朋友会展

スタッフブログ

朋友会展

山田1山田2山田3

山田5

本日より28日(火)まで、弊社可喜庵にて、書道展が開かれております。

11年前に新築されたOBお施主様、その奥様の作品展です。

テーマは『命、生きることを考える』

『自然災害やテロなど平和な暮らしの中にも様々な事が起こる』昨今を受けて、

『当たり前の暮らしに感謝‼︎』ということで、このテーマにしたとのこと。

 

というのも昨年還暦を迎えられた奥様自身が、

3人のご子息達の独立、結婚、そして、お孫さんの誕生と、

人生の節目を感じていた折に、

書友や親友のご主人を亡くされるという経験をし、

このテーマには、そんな想いもまた、織り込まれているようです。

期間中の25日土曜日には三味線、

26日日曜日にはジャンベというアフリカの太鼓演奏まであるという、

ユニークな構成となっております。

3人のご子息様達が、それぞれ海外でご活躍している、

国際色豊かなご家族であってこその催しですね。

ところでそのご立派になられたご子息様達、西野は直接お会いしたことはないのですが、

ちょっとした思い出があります。暴露話しになってしまうかな・・・

 

12年前の新築の打ち合わせの折、長引いて、夕飯の時間にさしかかってしまった時、

ご夫妻があわてて電話で、夕飯の支度を、

ご子息様達に伝授していらっしゃっていたお姿が、好印象でした。

 

その時はご子息様とはつゆ知らず、その献立が美味しそうだなぁ~と思っただけでしたが、

今になってみると、男の子3人、一番食べざかりの、大変な時だったのかもしれませんね。

 

それから12年、また別の意味で時の流れを感じ、

奥様のおっしゃる通り『当たり前の暮らしに感謝!!』です。

 

ワンドリンク付きで、無料での開催となります。
ご来場を心よりお待ちしております。(西野博子)

 

山田4生きていて強く 枯れてなお

 あたたかな 野の草

老いることの 大切さを思う

 枯れることの 美しさを思う

一番グッグッと来たこの作品、

出来たてのホヤホヤの最新作と聞いて、嬉しかったです。

されど、老いることにバタバタし、とても美しく枯れそうにはありませんが・・・