株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

会社案内

トップページ > 会社案内 > 会社概要

代表挨拶

代表取締役

鈴木 亨

( 一級建築士 )

可喜庵亭主ブログ

史記の言葉で、桃の木の下には自然に人が集まり道ができることから、自然に人がしたい寄ってくることのたとえ。そんな家づくりをめざしています。

子供心に残る風景に、家の前に広がる田圃の先をこげ茶色の二輌連結の電車が走っていました。
一輌はボーとした白熱電球、もう一輌は明るい蛍光灯の米軍(進駐軍と呼ばれていた)専用車。その車内の明るさの違いに驚きと憧れを抱いたものです。
イギリス、フランスでの暮らしは歴史の重厚さの中に明るさがありました。歴史を残しながらも暮らしの変化に応じて趣を大きく変える発想力と情熱を感じました。
高度成長の日本は過去の一掃が当たり前のように進んでいました。自分たちの過去が消え失せていく寂しさを感じ、生家の茅葺の家「可喜庵」に愛着を持ち「普通の家」の素晴らしさを理解するようになりました。
二つの原風景が心の風景となり、残したくなる「普通の家」を創る楽しさを感じています。

南多摩郡鶴川村字能ヶ谷に生まれる。
1971年
東京都市大学(旧武蔵工業大学)建築学科卒業広瀬鎌二研究室
1971年~
渡欧
1972年~75年
渡英
ERNO GOLDFINGER設計事務所
RSRP (Richard Sheppard,Robson&Partners)設計事務所勤務
1976年
帰国。鈴木工務店を継ぐ
1977年
有限会社鈴木工務店設立
1987年~
町田青年会議所理事長、能ヶ谷町内会長、町内会館建設:委員長などを歴任、地域活動に努める

会社概要

社 名
株式会社 鈴木工務店
代表者
鈴木 亨
創業
1887年 (明治20年)
法人設立
1977年
資本金
2000万円
建設業許可番号
東京都知事 (特-26) 第49088号
事務所登録番号
東京都知事登録 第16984号
取引先銀行
横浜銀行 鶴川支店・みずほ銀行 新百合ヶ丘支店・八千代銀行 鶴川支店
連絡先
電話:042-735-5771 FAX:042-735-3323 メール:info@suzuki-koumuten.co.jp
所在地
〒195-0053 東京都町田市能ヶ谷3丁目6-22 (旧住所 : 東京都町田市能ヶ谷町740番地)

Google Map

アクセス:小田急線「鶴川駅」より徒歩8分世田谷通り沿い

沿革

1887年 (明治20年)
初代 鈴木喜三郎が宮大工として活躍
1956年 (昭和31年)
二代目 鈴木重吉が鈴木工務店、鈴木木材店を開設(設計事務所を併設)
1977年 (昭和52年)
有限会社 鈴木工務店を設立
住宅(古民家改修工事を含む)店舗等を手がける
1991年(平成3年)
株式会社 鈴木工務店に改組(設計事務所、木材店を併設)
OMソーラーに加盟
1993年(平成5年)
住宅の品質向上をはかり、住宅保証機構に加入
1999年(平成11年)
OMソーラー完成保証制度利用開始
2006年(平成18年)
可喜庵(旧自邸)改築 サロンとしてオープン

現存する建物

現社長、鈴木亨の祖父、宮大工の鈴木喜三郎の手により創建。その後、二代目となる父重吉へ引き継がれました。
重吉は、建築学校卒業後、韓国・中国へ渡り、工業高校の教鞭をとるなどしながら、インド・中国・韓国の建築史を学びました。
帰国後、建築史家として地域の文化財保護に尽力し、さらに神社仏閣の設計・施工に携わる傍ら、中国で学んだ木材の取り扱いを活かし、木材店も併設しました。

  • 一代目喜三郎による香山園庭園美術館

  • 二代目 重吉による
    麻生不動院・寺社改修・住宅

  • 旧道