株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

WORKS

トップページ > WORKS > 設計レポート > 心和む

建物完成見学会のときに、担当者が住まいについて、イラストや写真を用いて解説しています。

心和む

この二世帯住宅は、大学で建築を学ばれた若夫婦と親の家づくりです。
 
「親子3人+妻両親」2世帯で家を建てよう!という話から始まった家づくり。

まずは土地探しから。現状の親世帯の住まいは長い階段を昇らなくてはならなかったため、段差(擁壁)のないフラットな土地がマスト。駅近で南向きがベストだがなかなか気に入った土地に出会わなかった。

その間にも鈴木工務店に出かけ、話を聞く。数ヶ月後、駅からも歩けるし擁壁は少しあるけれどフラットに入れる南東向きの土地が見つかり本格的にスタート。設計開始であります。

一番のご希望は、両親が老後も安全に楽しく暮らせる暖かい家

「自然素材を使った暖かく快適な家」を実現したい。

 

■どんな家がいいか?

・アルヴァ・アールトや中村好文さんが好きなので、年月が経っても飽きずに味がでる家がいい。

・風景に溶け込む控えめで感じのいい普通の家。

・容積率に余裕がないので、なるべく正方形に近い形にして、無駄な廊下のないワンルームのような家にしたい。

・暖かい家なので家中を動き回れるオープンな空間にしたい。

・BBQができるデッキがほしい。

・薪ストーブがほしい。(予算の関係で却下・・・)

 

階段を真ん中に持ってきて、寝室以外は回れる動線のプランを基本として、このプランを元に打ち合わせを重ねました。

後半は、毎週のようにロングランでの打ち合わせをすることになりましたが、年内完成を目指して、なんとか着工することができました。
 
 
建築が専門のお二人の夢が実現するようにお手伝いをさせて頂きました。「暖かい家」は、断熱気密の性能を上げたready ZEHで、小屋裏に設けた一台のエアコンが、家全体を心地いい温熱環境にしています。