株式会社 鈴木工務店 ものがたり奏でる家

営業時間:09:00~17:30(月)~(土)祝祭日休

鈴木のヒト

トップページ > 鈴木のヒト > 片岡巌(かたおか いわお)

片岡巌(かたおか いわお)

一級建築士 2002年12月入社

千葉大学 自然科学研究科デザイン学科卒業後、建築設計会社を経て入社

スタッフブログはこちら

担当する仕事に、どのように取り組んでいますか?
誇りを持てる行動をすること。設計の業務には膨大な知識が必要であり、また新しい知識、情報が日々更新される中、自らの知識を常にためこみ、更新すること、そして様々な条件、要望に対して様々な方向からものごとを眺め、その知識を統合して、より良い答えを出すことを心がけています。
建築の仕事に携わっているのはなぜですか?
ものづくりであること。自らが考え、書いた図面が現実として現れ、残ることはものすごく怖いことですが、過程も含め、とても楽しいことであり、誇りを持てる仕事だと感じている。
会社によってあなたが豊かになっていると思うのはどんなことですか?
毎回異なる課題(建設地・お客様の要望)と向き合い、林場(材料置場)、加工場という、ものを作り出す場所があり、スタッフ、大工さん、関連業者などものを作り出す人とコミュニケーションできる場があることは、日々自らを成長させる貴重な機会となっています。
あなたから見た社長はどんな人?
キレのある人。その時々に応じて、一番大切なものは何かを見抜く力がスゴイと思います。感覚的な判断でマネできません。
鈴木工務店の様々な場所の中で好きなのは?
また、その場所や事のどんなところが好きですか?
南側道路からの眺め、可喜庵、事務所、林場が一度に眺められ、自分が働いている事務所2階部分が光に照らされているのを見ると、落ち着くとともに、気持ちがリフレッシュします。