なまはげ

秋田県能代市より「なまはげ」が届きました。 節分に欠かせない「赤鬼」ではなく、弊社が外壁板張り材として使用している「杉の赤身材」です。 トラック一杯に820枚。4棟(外壁全部に使用)から8棟分(外壁の一部に使用)の量にな […]

手作り

先日お引渡しをさせていただいた二子新地の家を訪れると、工事中に大工さんを横目に、現場の横の倉庫で奥様が作り続けていたお子様用のキッチンが出来上がっていました。 コンロ、シンクはもちろん屋根と窓まで付いたキッチンにお子様も […]

ふたたびの杢

36年前、新築の際に静岡県産のヒノキの間伐材を使って、広い濡縁をつくり、布団干し、洗濯物干しの日常やバーベーキューなどのイベントにと有効に活用されてきたそうです。木製の濡縁としては、非常に長持ちしています。使い方、 […]

外壁板張

外壁板張工事中の写真ですが 準防火地域でも下地を考慮すれば使えます。 大分お馴染みになったウッドロングエコを塗ってます。 渋い感じがいいですね! 志村芳彦

面にもいろいろ

構造壁といえば、「筋交い」。と思われがちですが、「構造用面材」にはさまざまなものがあります。構造用合板が基本ですが、仕上げを板貼りにする(延焼のおそれのある範囲内で)ためには、ダイライトという製品を用います。耐震改修に特 […]

素材の進化

NICEの耐震博覧会に行った際、別のブースで3Dプリンターの展示が行われていました。 3Dプリンターといえば、素材が石膏のイメージしかありませんでしたが、 現在では、シリコン・樹脂・鉄等さまざまな素材を用いたプリンター […]

桧皮葺

  先日 ジャパンホームショウにて 桧皮葺の実演がありました。 桧皮葺とは 桧の皮から精製された材料を竹釘を使って打ちとめていく 日本伝統の屋根建築工法。日本古来から伝わる伝統的手法で、世界に類を見ない 日本独自の屋根工 […]