Works家と暮らしの「たてものがたり」
[事例ご紹介]

トップ>Works>絶景 贅沢を味わう

たてものがたり絶景 贅沢を味わう

  • 家族構成:夫婦
  • 単世帯
  • 高台

所在地 東京都多摩市

竣工 2006年6月

構造 木造平屋

敷地面積 307.43m2

延床面積 96.80m2

お客様の声

OMの気持ちよさを知って A様

友人がOMソーラーの家に住んでいました。私たちもその心地よさを体感していたので、家を建てるならOMの家と決めていました。OMに適した日当たりのいい場所を探して出会ったのが多摩川を眺める丘の上の土地です。「自分たちにとって心地いいこと」が家づくりの基準でした。OMをはじめ、将来のことを考えてバリアフリーにしたい、使い慣れた家具やキッチンも使いたいなど、私たちの想いに応えてくれるつくり手として、地域の工務店を選びました。お気に入りは多摩川に向いて大きく張り出したデッキで、夏は友人を招いて花火見物を楽しんでいます。木の家で天井も高いので、バイオリンの響きがよくて練習にも精が出ます。(音楽家のご主人談)

設計のポイント

住む人の個性とロケーションが生きる家

音楽家のご主人と奥様の住まいです。敷地はスタジオジブリ製作のアニメ映画『耳をすませば』の舞台にもなったところで、多摩川を見下ろす絶景のロケーションが魅力です。南側が道路、北側に多摩川を望むため、北に大きな開口部とデッキを設けています。南の庭は通りからの視線をほどよく遮る木塀で守り、草木を眺めるデッキを張りました。プランは、二人暮らしにちょうどいいスケールを求めて平屋に。バイオリンの音色がよく響くように天井の高さを確保し、目透かしの木板張りで仕上げました。