Works家と暮らしの「たてものがたり」
[事例ご紹介]

トップ>Works>農・温もり ゼロエネルギーの暮らし

たてものがたり農・温もり ゼロエネルギーの暮らし

  • 家族構成:夫婦
  • 単世帯
  • 平坦

所在地:町田市小山町

敷地面積:414.57 ㎡

延床面積: 89.10㎡

竣工:2014年

お客様の声

のんびり・ゆったり・ゆうゆうと暮らしたい 施主Y様

両親が建てた築46年の平屋を思い切って建替えました。何しろ寒かったので、あたたかい家にしたかったんです。もともとOMソーラーに興味があったので、地元で手掛けている鈴木工務店に家づくりをお願いしました。冬の晴れた日はOMソーラーが建物をあたためてくれるので本当に身体が楽です。夏は空気の流れが暖気を逃がすので、エアコンを弱めに稼働させるだけで適温になります。

木を中心とした自然素材の家づくりも希望しました。やはり、やわらかな雰囲気と手触りがいいですね。間取りはオープンで、できるだけ物をもたないすっきりとした暮らしを心掛けているせいか、家で運動不足解消のエクササイズができるほど広々と住むことができています。裏の菜園でひと仕事をしたり、家でくつろいだり、のびのびと暮らしています。

設計のポイント

温もりと風が行きわたるワンルーム空間

家の大きさはコンパクトに、でも室内はゆったりと広さを感じられように。風通しがよく南の庭の緑をたのしめること。そして、北の庭である家庭菜園で心身をゆったりと鍛えられる毎日を過ごしたい。そうしたYさんのリクエストを受けて、水まわり以外に間仕切りの建具がないオープンな間取りを提案しました。ワンルーム状の空間を快適に保つのは、太陽の熱で暖房とお湯採りができるOMソーラー。太陽光発電もプラスして、家庭消費エネルギーを賄う「ゼロエネルギー」の暮らしを実現しています。

夏は、下屋に回る庇で直射日光を遮り、庭の木陰を通った風が室内を抜けます。建物と植栽の工夫で、できるだけエアコンに頼らないパッシブな家です。