News新着情報・お知らせ

トップ>新着情報・お知らせ

Worksに「足るを知る おとなのすみか」をアップしました

伊勢原市桜台のOMXの家です。事例写真はこちらから

夏季休業のお知らせ。8月11日(日)~18日(日)まで。8月19日(月)より平常営業いたします。

8月11日(日)から8月18日(日)は夏季休業とさせていただきます。

(緊急時連絡先/070-6962-7844:志村)

 

なお、8月17日(土)、18日(日)につきましては個別に、モデルハウス・家の展示館にて「夏のOMX体験会」(予約制)のみ開催しております。なお、上記2日間のみ申込締切を8月10(土)とさせていただきます。その他日程につきましては、ご参加ご希望日前日の17:00までにお申し込みください。詳しくはイベントサイトにて。

7-8月のイベント情報更新しました

7-8月はイベント盛りだくさんです。各イベントページにて要チェック!

 

◆7月20日(土)ツアー&セミナー・ともにつくるいえ
家の展示館にて。今回は外部講師を招いて「いい土地ってどんな土地?土地と家のコストバランス」を開催します。定員に達し次第締め切りとなりますので、お早めに!

 

◆7月27日(土)28日(日)建物完成見学会@伊勢原 OMXの家
各日4部の予約制です。お申込みの方に詳しい地図をお送りします

 

◆8月17日(土)~23日(金)「夏のOMX体験会~OMXで涼しいくらし~」
モデルハウス「家の展示館」にて。午前の部10:00~12:00、午後の部13:00~15:00
各回1組限定。で家づくりのご相談も承ります※専用イベントサイト、近日公開

 

◆8月24日(土)夏休み木工教室「バードハウスを大工さんとつくろう」
9:00~13:00 小学生親子10組限定。8月19日申し込み締め切り。ご予約はお早めに

 

◆8月24日(土)可喜庵ミニ・コンサート「里アンナ 奄美島唄コンサート」
詳しくは共催のミンファプランHPへ

 

可喜庵『里アンナ 奄美島唄コンサート』8月24日(土)開催

古民家「可喜庵」で楽しむ夏の宴

『里アンナ 奄美島唄コンサート』

◆8月24日(土) 昼の部14:00~ 夕の部17:00~ 各回定員40名

 

 

NHK大河ドラマ「西郷どん」メインテーマが話題となり、圧倒的な声と歌唱力で聴く人を魅了した奄美の唄者・里アンナ。
昔から変わらぬ、人々の暮らしと心情を、まるで物語のように紡ぎます。ミニ・コンサートの後は交流会も。

 

◆入れ替え制 チケット3,800円(ワンドリンク付)

◆会場 可喜庵

共催 MINFAPLAN   鈴木工務店

◆ご予約・お問合せは

ミンファプラン03-5378-5690  https://www.minfaplan.com

または

鈴木工務店042-735-5771 info@suzuki-koumuten.co.jp まで

 

【里アンナプロフィール】

里アンナAnna Sato :奄美大島 島唄、三線
3
才より祖父に奄美の島唄を習い、その後島唄の大会で数々の賞を受賞。2005年の「愛・地球博」で山本寛斎プロデュースのオープニング・イベント出演。2013 年、2015 年ミュージカル「レ・ミゼラブル」にファンテーヌ役で出演。2016 年フランスのコルシカ島で開催された歌のフェスティバルに出演。スウェーデンのヨーテボリオペラで、ベルギーの振付家シディ・ラルビ・シェルカウイの作品「ICON」で島唄を歌唱。2016年、ニューヨークで初島唄ソロライブ。 2018年大河ドラマ「西郷どん」メインテーマに歌で参加。その圧倒的な歌唱力で話題を呼んだ。奄美編では愛加那の義理の姉、里千代金役で出演。2018年フラメンコを代表するアーティスト、エバ・ジェルバブエナと共演。舞台「Cuentos de Azúcar~砂糖のものがたり~」は、スペイン、フランスなど、海外公演で高い評価を得た。2019年も海外公演が多く、世界での活躍が期待されている。

 

MY TOWN 7/15 号に掲載されています

川崎市麻生区周辺の地域情報誌『MY TOWN』2019 7/15号が発刊されました。鈴木工務店社長、鈴木亨の連載記事・暮らしのコラムが掲載されています。今回のテーマは 「いえづくり・もうひとつの選択」です。『MY TOWN』は麻生区、新百合ヶ丘周辺の店舗等で入手できます。麻生区に隣接する鈴木工務店の店頭でも手に取っていただけますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

Worksに『築38年のマンションリノベーション』を追加しました

Worksに『築38年のマンションリノベーション』を追加しました。ぜひご覧ください。

MY TOWN 6/15号に掲載されています

川崎市麻生区周辺の地域情報誌『MY TOWN』2019 6/15号が発刊されました。鈴木工務店社長、鈴木亨の連載記事・暮らしのコラムが掲載されています。今回のテーマは 「豊かな暮らしを演出する 庭の緑」です。『MY TOWN』は麻生区、新百合ヶ丘周辺の店舗等で入手できます。麻生区に隣接する鈴木工務店の店頭でも手に取っていただけますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

建物完成見学会7/27(土)28(日) OMXの家 @伊勢原 お申込み受付中

建物完成見学会「足るを知るおとなのすみか」@伊勢原(伊勢原駅徒歩5分)申込み受付中です。OMX採用の住宅。詳しくは、イベントページをご覧ください。

クラフト工房 La Mano 『夏の染織展』はじまります7/5(金)~8(月)

鈴木工務店で工房の改修を手掛けた、クラフト工房La Manoさん恒例「夏の染織展」がはじまります。最終日にはライブも。詳しくはLa Manoのブログサイトまで。

タウンニュースに掲載されています

タウンニュース町田版にて。6月6日(木)号に、可喜庵で開催された「伝筆(つてふで)体験」の様子がレポートされています。

タウンニュースより。可喜庵での体験会の様子

MY TOWN 5/15号に掲載されています

川崎市麻生区周辺の地域情報誌『MY TOWN』2019 5/15号が発刊されました。鈴木工務店社長、鈴木亨の連載記事・暮らしのコラムが掲載されています。今回のテーマは 「ノートルダム大聖堂」 です。コラム隣には、今週末開催の「築38年のマンションリノベーション完成見学会」のお知らせも載っています。『MY TOWN』は麻生区、新百合ヶ丘周辺の店舗等で入手できます。麻生区に隣接する鈴木工務店の店頭でも手に取っていただけますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

2019年度・可喜くらし始まります。第1回6月8日(土)※終了しました

2019年度 連続講演サロン「可喜くらし」第5期が始まります。テーマは「あそびくさまく旅」。第1回は6月8日(土)開催の「行き・生き」です。講演者は建築家のタルディッツ・マニュエルさん。みかんぐみとしても活躍しているタルディッツさんに、多様な地域、人々と交わってきた旅のような人生や、現在の活動についてお話しを伺います。

詳しくは可喜くらしイベントサイトhttps://www.suzuki-koumuten.co.jp/event/18297/をご覧ください。

「あそびくさと」は「遊種」で、実は多様な意味が含まれています。テーマについては、企画協力の高月氏が可喜くらしイベントサイトにて詳しく記していますので、ぜひチェックしてみてください。

2019年度の講演は下記のとおりです。参加申し込み随時受付中。

1 2 4