OM稼働中

先日、7年程前にお引渡しをさせていただいたOMソーラー搭載のお宅へ年末のご挨拶に伺いました。冬の陽光が差すクリスマスの日でしたが、OMソーラーはしっかり稼働中でした。   南側に大開口を持つこのお宅では、窓から […]

MY TOWN 1月号

川崎市麻生区・新百合ヶ丘エリアの地域情報誌【マイタウン1月号】 に社長 鈴木のコラム「絆」が掲載されています。 コラムの横には、1月に開催します見学会のお知らせも。 麻生区周辺の様々なところに配布され、置かれていますので […]

静寂・記憶

岡上の住宅が着工しました。まずは既存建物の解体です。解体直前の早朝に訪れると、きれいに片付けられ、しんとした雰囲気に住まい手の家への思いが伝わってきます。新しい住宅へのご要望は、子供が独立後の夫婦ふたりが老後を安心して快 […]

わかりますかぁ~???

OBお施主様のクリスマスコンサートへ、 社長と設計女性と3人で参加してきましたが、 そこでこんな粋なクイズが・・・   されど西野には②のベートヴェンしかわかりません。 お解りになった方、infoメールにて教え […]

Merry Christmas !!

子ども達が小さかった頃、我が家で飾っていた 様々なクリスマスのしつらえを、 今年は会社に飾ってみました。 ハコが大きいので、昔よりよく見えるような・・・ 今日のプレゼントのラッピングは大事ですよ。(西野博子) &nbsp […]

柾目の天井板

大正期に建てられた瑞穂の旧家で、床の間周りの材料に「黒檀・紫檀・鉄刀木」が使われている和室の天井板を吉野の柾目の天井板で葺きかえることにしました。稲子で止める為の細工と、削りを大工二人に頼み、この後、柿渋二回塗りをします […]

本鏡山常福寺

今年も残すところ一週間足らずになり、約700年まえ、鎌倉時代末期に建立された建長寺の末寺「本鏡山常福寺」に年末のあいさつに伺いました。 この寺は、「開山以来この地の文化、知識の 中心的役割を担い、時代と共に寺子屋、学校が […]

青と白と赤と黒

相原町の現場では、先日足場がはずれ建物の全景が現れました。相原駅から坂を登り諏訪神社の方面に歩いていくと、チャームポイントである赤い外付けブラインドの家が観えます。 全貌は見学会で観ていただこうと思いますので、今回はワン […]

会員誌に掲載されました

会報誌 Mercedes-Benz Magazine に、鈴木亨の自邸が掲載されました。「メルセデスと楽しむ日本の住宅」という新企画の第一号ということです。撮影は建築写真家の藤塚光政氏。陰影と艶のある写真に引き込まれます […]

窓から見えるもの

研修で甲府から富士見高原まで、甲斐路を巡って数件の住宅・別荘を見学してきました。建ったばかりの住宅から築15年の別荘までそれぞれ、その「場所」、「人」、「時」ならではの「十人十色」の建物でした。   東京より寒 […]

2つの機能を持つ太陽光パネル

今回は、町田市でエネルギーの自給自足を行う(旬の言葉で言うとZEH)家を紹介します。以前に、建て方中の現場として紹介した家の続編です。建物完成見学会では「山並を望む」という名前でご紹介しています。   進行状況 […]