フルスペック

2017年1月28日(土)開催の建築中現場見学会は長期優良住宅の家であり、OMソーラーハウスの家です。
東南角地で公園に面し、屋根にはさんさんと太陽の光がふりそそぎます。8枚の集熱パネルで暖められた空気は、床下に送られ、蓄熱コンクリートに蓄熱しながら家全体を床から穏やかに床暖房します。外気を暖房に利用するため、常に暖かい新鮮な空気で換気ができます。寒い時期だけでなく、春から秋にかけては温められた空気を使ってお湯を沸かします。貯湯槽に貯めたお湯が利用でき、ガス代はほとんどかかりません。
リビングに設置される薪ストーブは団欒の中心となり、身も心も温めてくれるでしょう。そんな完成後の暮らしの様子を想像しながらの見学会はいかがでしょうか。(小栗克巳)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です