本年もよろしくお願いいたします。現場は完成間近です

本日から仕事始め。本年も家づくりに邁進します!引き続き鈴木工務店をよろしくお願いいたします。さて、「山並みを望む」こと相原町の家は仕上げの真っ只中で、年末には床の養生も取れ空間の表情が豊かになってきました。

 

内部のポイントとして丸柱が2本使用されていて、2本とも仕上げ方が違います。

柱は凹凸のある(しぼり)タイプと滑らかな(ロータリー)タイプの2種類で、滑らかな方は赤く塗られました。

そのほかに大黒柱もあり、ポイントごとにアクセントが生まれ面白い空間になっています。

ぜひ、完成見学会で実際の空間を体験してください。

 

北條 巧

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です