木のかほり

既存ユニットバスを木のお風呂へと改修しました。2階にあり、母屋下がりで天井も低いという難工事です。ハーフユニットバスを採用し、腰板、天井板を青森ヒバで仕上げました。
既存ユニットバスは折り上げ天井で天井高が低く圧迫感があったので、斜め天井とし最大限の高さを確保しました。玄関での来客にも2階からの木の香りが届くと大変喜んでいただいています。(小栗克巳)
takada_bath01

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です