軒の出

DSC07198 DSC07188 DSC07189

重要文化財の荒川家(岐阜県大野郡)を訪れました。

219年前に建てられた江戸時代の民家なのですが、深い軒の出が非常に印象に残りました。

2階建てなのですが全体を低く抑えてかつ深い軒の出と下屋の庇の軒の出の長さが水平方向を強調しています。

軒の出の深い家の美しさを再発見いたしました。    田中  博

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です