クリスマスコンサート

OBお施主様のXmasコンサートに行ってきました。

今年は子ども達の観客が多かったせいか、オペラの劇でわかりやすくしたり、

最後は抽選のプレゼント配りがあったりなど、いろいろと趣向を凝らしたものでした。

 

ソプラノの女性が、ものすごくか細く、
歌劇「ラ・ボエーム」の病弱な役にピッタリなのにもかかわらず、

声量はボリュームがあり、ちょっとビックリいたしました。

というのは、私はそれまで、オペラって、

割腹のいい人達が歌うイメージ感を持っていたからです。

 

そのソプラノは現在院大生のようでしたが、
くしくも今年は、学生がデモの中心になったり、

学生の活躍ぶりを感じる年であった様な・・・嬉しいことです。(西野博子)

青木さん1 青木さん2

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です