点から面へ

玉川学園で2つの見学会を開催しました。見学会に参加していただいた皆様には、鈴木工務店建築散策マップをお配りしています。玉川学園版には23件の建物を案内しています。街の中に点が増えていくと、面的に広がり、街全体の景観の印象に寄与することができるようになります。見学会中、通りすがりの方が「○○さんのお宅と同じ工務店よね」とお声をかけて下さいました。お施主様のためのみならず、街全体の価値を高められるような家づくりにつとめていきたいと思います。

小栗克巳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です