OMソーラー入門セミナー①

OMソーラーの基本を学び、魅力や考え方を語れるようにということで、

八重洲で行われたOMソーラー入門セミナーに、

本日6/1参加してきました。

これを機会に、お客様に少しでも、自分の言葉で

OMのことを御説明出来ればと、

勇んで参加いたしましたが、

終わってみれば、少々落ち込んでおります。

というのも、セミナーでのパワーポイントに記載されていた通り、

『OMソーラーの魅力は究極的には住んでみなければ分からないが、実際には、住まい手の満足度は高い』

という一言に尽きるからです。

鈴木工務店に勤めて、13? or 14年?になり、

社屋のOMでの環境、気持ち良さは、肌で感じております。

されど、『住んでみてはじめて気付くOMソーラーの良さ』

『そして、その良さも単なる営業トークになっては意味が無い』

そうなんです。
いやらしくなっては嫌ですが、

具体的に見せつけられたサーモカメラの画像など、

納得することは多いのです。

されどそれを言葉でご説明するとなると・・・

あえてそれでも一歩進んで、

OMは『自然と応答する家』、

建築で出来る部分を捨ててもいいのかというベースで突き詰めていくと、

自然に対してや、地球に対しての、人間の冒とく、無力さ、まで感じてしまい、

ちと哲学的にもなってしまいました。

そんな何やかんやいろいろ考え、セミナーのあった帰り、

八重洲に来たらここへ寄らなくては・・・ってことで、

マスターズドリームハウスで1人反省会です。

次回から家の建築を考えているみな様に、

役立てる内容を、もう少し具体的に紹介していきますね(西野博子)

ボードsecuredownloadマスターズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です