住まいのレジリエンス

「住まいのレジリエンス 防災・防犯・省エネ」展(新宿リビングセンターOZONEにて~12/5(火)まで開催)とセミナー「レジリエンスを高める住まい」に参加してきました。

レジリエンスは聞きなれない言葉ですが、ナショナル・レジリエンス(国土強靭化)の取り組みの要として、住まい手の皆様への啓蒙、周知が進められています。具体的には、あたたかくストレスのない暮らしで健康になること。洪水や崖崩れなどどんな災害の恐れがあるのかを知っておくこと。災害時の食料・水などを準備しておくこと。などです。「レジリエンス住宅チェックリスト」でパソコン・スマホで簡単にチェックすることができます。

災害などに対する「備え」に完全な答えはありません。何に対してどこまで備えるかは人それぞれです。すぐに何かをしなければならないということでもありません。住まいにおけるリスクや備えについて「気付いて」いただくことが重要で、ご家族やご近所の方々と住まいのレジリエンスを考える「きっかけ」として、チェックリストを活用してみてください。不安やご質問・ご相談がありましたら、鈴木工務店にお問い合わせください。(小栗克巳)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です