可喜庵にて近代建築を学ぶ?

おととい6月5日の朝日新聞の記事です。

 

建築家ル・コルビュジエが手がけた計17の作品郡が、

ユネスコ(国連教育科学文化機関)の世界文化遺産に、登録される見通しになったらしいです。

設計北條からもブログ等で既に何回かご案内させて頂いておりますが、

おりしもjust timeで、今週土曜日の11日、

近代建築の渡邉研司教授(東海大)の講演が、弊社可喜庵にて、開かれます。

是非是非、この機会に、ご参加お待ちしております。(西野博子)

モダニズム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です